企業名

企業名:
アイコニックインドネシア

設立日:

2013年2月

Eメール:

info@iconic-id.com

ジャカルタオフィス

住所:

GRAND SLIPI TOWER Office Building, 16th Floor, JI. S.Parman Kav.22-24, Slipi-Jakarta Barat 11480, Indonesia

電話番号:

+62-(0)21-2902-2273

チカランオフィス

住所:

Ruko Menteng Blok B11, Jl. M.H. Thamrin Lippo Cikarang, Indonesia

電話番号:

+62-(0)21-2210-4552

CEOメッセージ

事業内容

人材紹介

アジアで働く人々を中心に、就業支援を行っております。今後、ますますアジアへの日本企業の進出は加速していくと考えられている中、就業環境も変化しています。変わりゆく環境に即してお仕事ができるように、求職者様の就業支援をいたします。

ICONIC Ways

常にポジティブに

常にポジティブに

first

~ピンチはチャンス、チャンスはチャンス~
成功し続ける企業の条件は、ROL(Return On Lucky)が高いこと。 人には平等に幸運、不運が訪れます。 大事なことは、不運なことが起きた時に、次に幸運が訪れるまでの準備期間ととらえ、軸足を固める行動ができるかどうかです。「仕方なかった」と自分を慰めるだけに終始したり、「誰かのせい」と他責に走ってたりしてもReturnには繋がりません。 不運な出来事は、大きく飛躍するためのチャンスでもあります。ピンチをチャンスに変えるために、起きた出来事をポジティブにとらえ、物事を改善するために具体的な行動をとることが重要です。 一方で、幸運なことが起きた時は収穫期。成功体験を積み、自信に繋げましょう。

常にボーダレスに

常にボーダレスに

second

~国境を越え、新しいものに出会い、成長する~
ICONICは「新しいものに出会うことは、成長の機会」と考えています。私たちはサービスで新しいモノ・人に出会う機会をご提供している一方で、私たち自身も国境を越え、新しいものに出会い、成長し続ける企業でありたいと考えています。 国境を越えていくことにより、さらにグローバルに、多角的な視点から物事を見つめることを大切にしています。

常に敬意を払う

常に敬意を払う

third

~全ての仕事は、リスペクトから~
国境を越えてサービスをご提供するICONICは、さまざまなバックグラウンドを持つ社員やお客様と一緒にビジネスを行っています。 文化も、言葉も、人種も違う者同士がともに働くためには、まず相手を尊重することが大切です。 同僚やお客様、候補者様に対して、面接で設定した時間を守って来社してくれたこと、こちらからのメールに時間をとって返信してくれたこと、私たちのビジネスに関与してくれたこと。全てのことにまず感謝し、相手をリスペクトすべきであると考えています。そうすることにより、 強固な信頼関係が築かれていきます。

常に挑戦し続ける

常に挑戦し続ける

fourth

~今できないことこそ、やってみる~
現在の能力の範囲内でこなせることをやり続けても、力は伸びていきません。だからこそ、私たちは今の自分の能力を全て使っても達成が難しいことにも常にチャレンジをしています。高い目標を乗り越える過程で培われる新たな知見やスキル、精神力が次のステージへと成長させてくれます。

相互の発展のために

相互の発展のために

fifth

~グローバルな価値を生み出す~
ICONICは、特定の1カ国の経済発展や社会貢献を目指しているわけではありません。私たちは関わる全ての国々や人々と共に発展し、成長していきたいと考えています。ICONICでは、全社員が共通して「相互発展のため」という認識を持ち、皆様にサービスをご提供しています。